夜トマトダイエットの方法と効果

お酒好きにはうれしいニュースがあります。実は夜トマトダイエットでは、適度であればお酒もOKとなっているのです。その際、是非実行しておきたいのは、お酒を飲む2時間位前にトマトジュースを飲んでおくことです。

サイトトップ >

スポンサードリンク

夜トマトダイエットの方法と効果

朝バナナから夜トマトへ


昨年ダイエット希望者の間で騒がれたダイエット方法といえば、やはり何といっても「朝バナナダイエット」だったと思います。これは、朝にバナナを食べるだけというシンプルな方法が実に魅力的で、ブームのピーク時は店頭からバナナが消えてしまった程でした。


バナナでダイエットできる理由については、テレビ番組の「おもいっきりテレビ」などでも紹介されていたのですが、それはバナナに含まれる酵素にあるとされていました。実は脂肪を分解するための酵素がバナナには多く含まれているのです。但し、この脂肪を分解する酵素には、43度以上の温度になると壊れるという特性があるので、必ず生のバナナを食べるようにするというのがミソで、熱が加えられている加工食品はNGとされました。又、午前中という時間帯にバナナだけ食べるというのもポイントで、前日の晩に食べたものをまだ消化している時間に重なり、バナナのみという単一の食品を食べることで、内臓への負担が少なくなり、消化吸収の良さが効果を発揮するというわけです。


ここでのルールは、夕飯は夜8時までに食べて、24時前に寝るということで、規則正しい生活にして、要は寝る4時間前までには夕飯を終わらせるということでした。さて、今年注目されている夜トマトダイエットですが、ポイントが今度は夜になっており、全く対照的とも思えます。こうなると興味を惹かれざるを得ません。

夜トマトダイエットの方法と効果

MENU



スポンサードリンク